駄目な人間

アスペルガーになったある人の体験です。


「小さい頃から一生懸命遊びもしたし、目標も持って勉強もした。


いい成績もとった事もあるし、学校では優秀であたまが良いとも言われたことがある。


しかし、誰も僕の事を認めてくれる人がいなかった。


親は常に「勉強しろ!、勉強しろ!」と言われた。


いい成績をとっても「次はもっと頑張らなくては、いい学校に入れないよ」と言われた。


それでも、僕は頑張った、いい学校にも入った。


でも親に言われた「もっと勉強しないと、一流の企業に入れないよ」
お父さん・お母さんいつ僕の事を認めてくれるの?
こんなに頑張ってやっているのに、まだ、駄目なの?
ほんと僕ってどんなに努力をして結果を出しても、駄目な人間なのだと思った。


僕の友達などは、いつも回りの人から「お前はバカなんだから」
とか「お前みたいな能無しはいらない」とか言われている。


僕も同じなのかな?
何か人生疲れてきた。


何かにすがりつきたくなってきた、何でもよかった。


何か自分がこの世の中で存在感を示したかった。


出典 アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(須藤裕司監修)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク