夜勤のなく良い環境で働きたい

国立、私立、県立などの公立病院に従事する看護師は、公務員としてしごとに携わっているため、年収はおおよそ593万円になります。

公務員看護師は給与上昇率も民間病院と比較すると高く、福利厚生もしっかりしています。


看護師の職場といえばホスピタルという位置づけが普通でしょう。


しかし、看護師の資格を有効にさせる職場は、ホスピタルだけでは有りません。


保健所で保健師とのチームプレーで地域の住民の健康上のイロイロなケアをするのも看護師の領域です。


また、福祉施設には医師が常に居るところは少なく、大部分の医療行為を看護師がおこないます。


看護師への求人は数多くありますが、要望とする条件に見合う求人がいつもあるとは限らないんです。


看護師資格を有する方で就職さえできれば良いとかんがえている方は多くはないでしょう。

できるだけ高収入で職場の待遇も良く、夜勤のなく良い環境で働きたいと考えておられる方々が大多数です。


望み通りのところに転職するには、情報収拾することこそが重要になってきます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク