東芝のワープロが好きでした。

東芝の昔の製品は、好きでした。


90年代前半の書き物は、まだワープロが中心でした。


ごつくて持ち運びがちょっと面倒な大きさでしたが、本当に宝物でした。


これがあれば、自分は、小説家になれるかも?なんて妄想を抱いてたりしました。


95年以降からパソコンへパソコンへと移行していきましたが、私が購入したのは、2000年以降でした。


それまでは、ワープロが頼りでした。


東芝のRupoは、本当に素敵でした。


年賀状もデザインから印字まで出来て、便利でした。


ナース人材バンクを熊本で依頼した看護師友達のために看護研究のレポートをまとめて、手書き原稿打ち直したりとかによく使っていました。


が、パソコンに移行したあとは、ソニーを買い続けてました。


家の中で東芝製品って段々と無くなって行きました。


そんな東芝ですが、不祥事で有名になってしまうのは、寂しく感じます。


不適切会計というのは、本当にダメだと思います。


役員が辞任して新しい社長が就任されたそうですが、魅力的な製品を作って欲しいなと思います。


昔のワープロって入力できて、印刷出来て、表も作れて、一台で何でもこなしてくれたんですが、そんなパソコン欲しいな~って思います。


キングジム社の製品で「ポメラ」と付箋とかちょっとしたラベル用のプリンターで「ココドリ」というのがありますが、あんな感じなのでモバイルで出来ないかな~?
なんて、妄想します。


そんなの欲しがる人がもう少数派なんですかね?

カテゴリー: 未分類 パーマリンク