カフェで勉強する

やり始めた当初は、
エキサイティングで生産的だったことも
習慣化してしまうと非効率になってしまうことがあります。


例えば、カフェで勉強する人って多いですよね。


集中しやすい場所としてカフェを選んでいるのでしょうが、
スタバなんかに行けばわかりますけど、
携帯で遊んだりしてダラダラやっている人は結構多いわけです。


たぶんカフェに行き始めた当初は
集中できていたんだと思うんですよ。


でも、それが惰性になって、
今ではその工夫が無意味なものになっているわけです。


この原因って何かというと、
自分自身で「集中しよう!」という意識がないからです。


やり始めた当初は
「集中したい」という自分がいたから
カフェという環境が相乗効果を生んだ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク